コープさっぽろ 店長と行くバスツアー

コープさっぽろ 店長と行くバスツアー

札幌へ越してきて1年目(2016年)の夏だったか、
西区西野のコープで、
「店長と行くバスツアー」というのを募集していました。
この時は、余市のニッカウヰスキーの工場見学でした。
昨年(2017年)は、定山渓でサクランボ狩りでした。

 

2018年7月21日は、江別へいきました。

 

 

 

このバスツアー、いろいろお土産付きなんです。
行きのバスの中で、ペットボトルに入った飲料2本と、
4つの中から選べるお菓子をいただきました。

 

 

コープさっぽろエコセンター

 

 

 

回収したダンボールの仕分けは、すべて手作業でやるそうです。
家庭から分別する時に、
ダンボールをきれいにして出すように心がけたいですね。

 

発泡スチロールから作られる再生プラスチック

 

リサイクルの仕組みがわかって、勉強になりました。

 

 

おみやげも、いただきました。
さっきの、再生プラスチックから作られた定規と、

 

子どもたちが作ったポーチ。
このポーチは、「なつぼう」が糊付けだったので、
家でアップリケにしておきました。
目とかも、糸でとめておきました。

 

 

 

のっぽろ野菜直売所

 

野菜直売所は、
川崎にいた頃、新百合ヶ丘駅前で、
1985年から、地元の農家の有志が野菜直売所 をはじめて、
野菜はずっとここで買っていました。
全国的に、道の駅ができたのも、
新百合ヶ丘の野菜直売所 が元祖だったとか。


のっぽろ野菜直売所は、今年の5月にオープンしたばかりで、
おいしそうな野菜がいっぱいあって、
行きなのに、いっぱい買い込んでしまいました。
白菜、カリフラワー、葉ネギ、ハスカップ、とら豆、蜂蜜etc.

 

 

町村牧場ミルクガーデン

 

時間がなくて、ここは、たったの10分しかいられませんでした。
試食で食べた、町村農場 クリームチーズ 、おいしかった。
買って帰りたかったけれど、
バスの中に何時間も置いておいたら、ダメになりそうで、
あきらめました。

 

コープで、町村牧場の「のむヨーグルト」と「ドーナツ」を
おみやげで用意してくれました。

 


町村牧場へ行くのに石狩川を渡りました。
写真、撮り忘れたので、帰りに撮りました。
東京の多摩川より大きいと、思いました。

 

 

 

風の村 食祭ランチ

 

昼食は、風の村 の中にある、食祭ランチ でした。

 

 

有機野菜のサラダ

 

スムージー


野菜とオイスターのオリーブ油であえたもの


パンは8種類あって、バイキング形式になってました。

 


デザートの氷菓

 

 

風の村 アトリエ陶

 

ファームレストラン食祭 で使っていた食器は、
たぶん、アトリエ陶 のものだと思います。
時間があったら、じっくり見たかったのですが、
出発時間まで、あと5分。

 

 

 

工房の中、外から、写真を撮ってみました。

 

 

さいごは、北海道開拓の村へ

 


北海道開拓の村、ようするに、昔の建造物を移築して、
保存してあるのですが、
久しぶりに暑くて(30度はあったと思います)、
歩くのがだんだん疲れてきました。
向ヶ丘の民家園 みたいなものだなと思いました。

下は、旧小樽新聞社 です。

 


馬も、暑いのに、かわいそうだな~と思ったりして。

 

 

この屋敷は、NHKの連続テレビ小説「マッサン」で、
撮影に使われていました。

 

 

 

西野のコープに戻ってきたのが、夕方の4時半過ぎ。
バスを降りる時に、またおみやげをいただきました。

 

 

2018年7月の猛暑

 

北海道開拓の村 を散策していた時は、
暑くてぼ~っとしそうでしたが、
7月21日の北海道の気温は、最高で30.8 度だったそう。

  (画像をクリックすると拡大表示します)

 

全国の気温も、熊谷が38.0 度まで上がってますが、
横浜、33.4 度なので、まあ、ふつうの夏の気温と思います。

 (画像をクリックすると拡大表示します)

 


ところが、昨日、7月23日の日本列島は、
北海道は、涼しかったのだけど、
東京 39.0 度って、なんなんでしょう!!!
41.1 度を観測してるところもあります。

 (画像をクリックすると拡大表示します)

 

 

 

 

 

サイトマップ